redcircle’s blog

アニメ等の感想を書きます

【けもフレ】ジャパリパークの真実は?最終回予想と考察

7話まで見ました。

料理という人間の本質に迫ったいい回だったと思います。

というわけで最終回を予想していきます。

 

f:id:redcircle:20170225075745j:plain

パターンA ほのぼのEND

わっはっはーの思考停止で終了。核心は一切明かされない

次回作に続くという商業主義への敗北が告げられる

 

パターンB 王道バトルEND

ジャパリパークの出口に辿り着く。そこには大量のセルリアンが!!

みんなの力を分けてくれ!!フレンズの力を合わせてセルリアンを倒してEND

 

パターンC 遊園地END

サーバルちゃんが崖を登っていたシーンで遠景に観覧車がぼんやりと写っていました!!

みんなで遊園地に行って、たーのしー!これを作ったヒトってすごいね!で終わり!!

 

パターンD 黒歴史解明END

かばんちゃんが廃棄されたジャパリパーク事務所に行って、歴史を紐解く。

かつて人類が大量の動物を絶滅に追い込み、命を奪ってきたことへの反省が述べられる。

そしてフレンズ化の弊害で人類が自らを異形のセルリアンにしてしまったことが明かされる。

動物→人類というものがフレンズ化(高知能化)なのだとしたら、人類→セルリアンもまたフレンズ化のひとつの帰結ではないでしょうか。

霊長類のフレンズが全然出てこないことも意味深ですよね。(7話時点)

 

パターンE メタゲーム世界END

このアニメのアプリゲームが提供されていましたが、放送前にサービス終了。

哀愁と追悼を込めて、アニメが廃棄されたゲームを引き継いだものという事実が明らかになるENDです。

ジャパリカフェなどジャパリまんなどゲームネタがありますが、それらは確実にゲーム世界とリンクしていることを示しています。

どんなソシャゲもいつかはサービス終了します。残されたキャラクターたちは人間のいなくなった世界で自由に振る舞いますが、心のどこかでプレイヤーの帰りを待っているのかもしれません。

 

パターンF お別れEND

宇宙への脱出ポッドを発見します。

それには1人しか乗れません。

サーバルちゃんと涙の別れは辛いですがかばんちゃんはヒトとしての探究心に従って乗り込みます。

ロマンですね。

 

パターンG ループEND

何度時間を巻き戻してもサーバルちゃんを絶対に助けられない破滅のルート

 

パターンH 子作りEND

かばんちゃんにチソチソが生えて最強ハーレムを形成します。

 

パターンI カレーEND

みんなでカレー食べて終わり

7話のおかわりを待っているっていうミミズクさんとの約束を果たして欲しいです。

 

パターンJ ボスEND

ボス「僕と契約して魔法少女になってよ!」

 

パターンK ネタ切れEND

このブログと同じ

 

 

個人的にはお別れはなんらかの形でやってほしいですね。 

アニメ制作のメタ的に考えてかばんちゃん以外の人間は出てこないと思います。

さしあたっての目標だった図書館には到達したので、これからは人類の生息地に向かうということになります。

人類の生息地は「村」や「都市」であり大自然ではないので、やはり廃墟がメインになるのではないかと思います。

となると、遊園地や、パーク管理部やその他の街やビルなどが最終回の候補地として考えられます。

あまり突飛な展開や鬱アニメの雰囲気は感じないので、わりとみんなが納得できる無難な終わりをすると僕は予想していますね。

終わりです

みんたむ@オーディナル・スケール、起動 (@mintam_) on Twitter