redcircle’s blog

アニメ等の感想を書きます

【雑記】田舎の話とか プリンター買って泣いた話とか

田舎

f:id:redcircle:20170301004824j:plain

僕は田舎の中にある辛うじて市街地と呼べる地区で育ったんですが、中途半端な田舎ってなんも面白くないなぁと思うわけです。多分、中途半端な都会も同様に面白くないんじゃないかなぁって想像しています。だから東京への憧れもわかるし、コンビニが9時で閉まるような田舎に何かドラマがありそうな気持ちもわかります。

そんな僕ですが、中途半端な日本の田舎ってあまりにも画一化されすぎていてつまらないと思ってしまいます。中華圏のような雑多さもなく、南米のように教会を見て植民地時代に思いを馳せるようなことができるわけでもないです。電車に乗っても車窓は常に小山に遮られ、視界が開けたとしても田んぼと散村が永遠に続いています。

哲学なき西洋化というものはかくも無残な結果しか残さないんだなぁと出かける度に思います。だから地方創生の一環として観光をアピールしようという議論にはあまり賛成できません。ツーリズムというものは非日常や冒険を追い求めるものだと思うので、何の感慨も湧かない寂寞とした衰退地域に人を招くということが恥ずかしいのです。もちろんそれくらいしか道がないのはわかっています。でも、僕の故郷が「なにもない」と評されるのを見る度に、ほっといてくれとしか思わないのです。

御国自慢もたいしたものもがないです。結果として人々のアイデンティティが欠落し、哲学も失われ、国や民族への帰属に価値を求めるのかなぁと思いました。

前の自己紹介文

ネット上の人格なんてものは観測できる文字となったものが全てだと思う
本人はネット上に公開された言葉そのもの
だから自称するスペックなんてものは意味をなさない
男か女か 何歳か 童貞か なんてのは
ネット上に現れる部分以上のものを語りえないし本質ではない

そして立場と信用性を明らかにする必要があるツイートをすることはないだろう
だからそれらを知ることは無意味だとここに告げる

 

思ってることを書いたつもりなんですがさすがに何も伝わらないので今のに変えました。秘密主義よくない。

このすば

僕は異世界転生系好きなんですが、このすばはなんか違うんですよね。

別につまらないとかそういう話ではなくて、一期一話は面白かったんですよ。

二話以降は完全なギャグ系です。

転生した瞬間目的が達成されてしまって、カズマは満たされちゃったわけです。

だからあんまりはまれないのかなぁと思いました。

こういうほのぼのとした日常系を楽しめる思考回路が欲しいなぁと思った次第であります。 

プリンターを買って泣いた話

前のプリンターが壊れたので新しいCanonのプリンターを買いました。配達員さんから箱を受け取って、テーブルの上に置いたわけです。そこからぼーっとそのプリンターの箱を眺めていました。

なにかをするわけではないです。

なにかを待っていたんだと思います。

そして気づいたのが、その箱を開けてみたいという気持ちが湧いてくるのを待っていたんです。子供の頃からこういう機械や機能への興味というものは強かったように思います。新しい物を買ったら、とりあえず開けてみたり起動したりして全ての機能を確かめないことには腹の虫が収まらなかったはずです。しかしこの時の僕は、即時使うわけでもないプリンターを開けようという気持ちになれませんでした。

それがたまらなく悲しくなったんです。

僕は好奇心まで失ってしまったんじゃないかって思うと涙が止まりませんでした。

好奇心が成長と共に弱くなるなんてまあ当たり前のことだと思います。人間は記憶と共に順応していく生き物だからです。けど何かを忘れるのは、別の新しいことに注意を向けるためでもあります。

僕はその新しいことが見当たりませんでした。新しい興味でも、新しい友達でも、新しい家族でもよかったんでしょう。好奇心だけが欠落して、その穴を埋められるものは何も手に入れていなかったのです。プリンターを見て泣いたのは初めてでした。

そして、この気持ちさえもいつか薄れていくことでしょう。その時また同じような精神状態になると思うと憂鬱でなりません。

ねらー体

某匿名掲示板にずっといたんですが、そこで使われている文体がTwitterに適さないものだと思って、自戒のつもりでちょっと書きます。僕が使ってしまっている文体はこんな感じです。

・~だろ

・~だろカス

・~だな

・クソワロタ

・~じゃん

・~しろや

・やべえな

・~すぎる(~すぎて~になった構文ではない)

・マジで

・くっそイラつく

イッタランドに順応すべきだ…